コーススレッドが入らない!対処法と失敗しないコツは?

コーススレッドが入らない!対処法と失敗しないコツは?

回答:
コーススレッド標準品が入らないほどの堅木に対しては、ハードウッド専用品を使用する。

解説

コースが入らない

コーススレッドは、下穴を開けないで打つことを前提にした木ネジですが、下穴を開けていても、ウッドデッキで使用するようなハードウッドが相手では入らないことがあります。

ハードウッドは施工が難しいので、個人で行うウッドデッキのDIYでは使わない方が良い、と勧めるホームセンターもあります。

●木材の種類
屋外に設置するウッドデッキには、防腐性、耐候性の高い木材を使用します。
・・・
痛みにくいウリンやセランガンバツなどのハードウッドは、加工が難しいのでdiyにはおすすめしません。

ウッドデッキをDIY
ロイヤルホームセンター DIY Clip!

屋外のウッドデッキには、耐久性が高いハードウッドを使うのが普通でしょう。そこで、ハードウッド専用のコーススレッドを使います。

ハードウッド専用コーススレッド

錐込隊長

アムハード小西株式会社の、ウッドデッキ等の硬質木材専用のコーススレッドです。先端の錐構造により、下穴なしでも使えます。

錐先形状のため、下穴施工不要。
超硬質材に対しても切削しながら入るため、途中でネジ切れを起こしません。
ハイロー2条山:一方のネジ山が高く、一方のネジ山が低い形状。引っかかり率が大きく、引き抜き強度が高いです。

アムハード小西 デジタルカタログ

引用元: アムハード小西株式会社 電子カタログ

堅木コース

若井産業株式会社の、堅木専用のコーススレッドです。ネジ山が四角を描くように出っ張っており、木材を切り裂きやすくなっています。

特長
■四角いねじ山がシャープに切り込んでいきます
■摩擦抵抗を小さくし、ねじ切れを最小限に抑えます

若井産業 製品情報

引用元: 若井産業株式会社 総合カタログ

スゴビス

匠力(株式会社NOGUCHI)の、堅木専用のコーススレッドです。ネジ山が三角を描くように出っ張っており、摩擦が少なく低トルクの打ち込みが可能です。

三拍子揃った理想の堅木用ビス
1.圧倒的な挿入スピード
2.堅木でもらくらく挿入!
3.木割れ軽減!

NOGUCHI カタログ

まとめ

錐込隊長、堅木コース、スゴビス(スゴいビス?)と、各社がハードウッドを攻略するべく投入したコーススレッドが揃いました。電動インパクトドライバーも負荷の高いタイプが必要になりますので、ご自分の工具と相談の上で、ハードウッド専用コーススレッドを試してみてはいかがでしょうか。

テキストのコピーはできません。