ロフトベッドに階段を追加する方法は?

NO IMAGE

ロフトベッドや二段ベッドにははしごがついているのが普通ですが、最近は階段をつけているタイプもあります。

はしごのタイプを買ってしまったけれど、何とか自分で階段を追加する方法はないのでしょうか。

安定した階段の作り方

階段の踏み板を3段作るとして説明します。

まず、最上段の踏み板は正方形にし、床との間を4枚の木板を使って支えます。ちょうど、細長い箱をつくるようになります。

次に、上から二段目の踏み板を、最上段の踏み板を支える側板に取り付けます。L字金物を側板に取り付け、二段目の踏み板もL型金物と締結します。

二枚目の踏み板の一辺は側板と固定されましたが、更に二本の角材で脚を作ります。この角材は、更にL字型金物を取り付けられるよう、太いものを選びます。

最後に、二枚目の踏み板の脚にL型金物を取り付け、上から三段目(つまり最下段)の踏み板もL字金物に固定します。さらに、二本の角材で脚をつけましょう。

こうして、最上段の踏み板をもっとも安定するように箱状に固定し、ほかの板は最小限の材料で支えます。

ベッドとの固定

もっとも安定させたい、最上段の踏み板を支える箱をベッドとしっかり固定します。ベッドの形によりますので、ケースバイケースです。

木製のロフトベッドであれば、締結プレートを使って互いに固定します。

金属パイプのロフトベッドであれば、箱を構成する板に貫通孔をあけ、針金を通してパイプと複数個所で固定します。

テキストのコピーはできません。